平成庭園

江戸川区の南、北葛西にある行船公園の中の小さな日本庭園、それが「平成庭園」。
水とのかかわりをテーマにしたというこの日本庭園の特徴は、その澄んだ水。

多くの日本庭園の泉水の水は汚いとは言わないまでも、澄んでいるとは言いがたいため、水の表面に一切汚れの無い平成庭園の泉水は透明感と清潔感があります。

冬には雪吊りも見られ、無料で入場できる庭園とは考えられないほど手が行き届いている印象を受けます。

行船公園内には平成庭園のほかに、大きなアスレチックや動物園もあるため、家族で訪れるのにも最適ですし、一人でゆっくりしたいときなどにもすごくオススメの日本庭園です。

あまり知られていないため、入園者の数が多くないのも穴場の日本庭園の証です。
満足のニツ星庭園。

平成庭園の見所

【しだれ桜】
見所其の1 - しだれ桜
庭園入場後すぐに目の前に大きな枝垂桜が現れます。
【源心庵】
見所其の2 - 源心庵
順日本建築の源心庵。月見台は池の上に張り出しています。

【竹林】
見所其の3 - 竹林
小規模ながらも堂々とした竹林。最初はその意外な存在に驚きました。
【小川】
見所其の4 - おがわ
つつじ亭の先にあるこの小川。静かな流れと透き通った水がこの日本庭園によく合っています。